読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護士の資格は通信でも取得できるのか?

介護士の資格は通信講座でも取得できるんでしょうか?

 

通信講座であれば、

 

勉強の時間も自由なので融通がききそうです。

 

 

では、本当に通信講座だけで介護士の資格は取れるんでしょうか?

 

調べてみました。

 

介護士の資格は通信講座で取得できる?

 

介護職員初任者研修なら通信で取れる!

 

f:id:wanshisshin:20170404102100j:plain

 

通信講座では、介護職員初任者研修であれば

 

資格取得可能です。

 

介護職員初任者研修は旧ホームヘルパー2級のこと。

 

最近の介護施設ではこの介護職員初任者研修の資格が必須の所も

 

増えてきました。

 

ただ、まだまだ未経験可の施設も多いので、

 

介護職員初任者研修の資格があれば、就職により

 

有利になるのも事実です。

 

介護福祉士は実務経験が必要!

通信教育で取得できる資格は介護職員初任者研修のみ。

 

国家資格である介護福祉士は実務経験が必要です。

 

介護士福祉士の資格を受ける条件としては

 

実務経験が3年以上。

 

介護専門の高校や短大、専門学校を卒業すると、

 

実務経験期間はもっと少なくなります。

 

介護福祉士の資格を取得する人の多くは、

 

まずは施設で3年間働き、資格受験要件を満たした後、

 

介護士福祉士の受験をする人が多いそうです。

 

こういったまずは実務から。という流れもあるようですね。

 

 

介護職員初任者研修はどのぐらいの期間で取得できる?

では、介護職員初任者研修の通信講座では

 

どのぐらいの期間があれば資格を取得できるんでしょうか?

 

この資格に合格した人の平均勉強期間は2か月ぐらい

 

かなりペースの早い人ですと、

 

わずか一か月程度で合格している人もいるようです。

 

相対的に見ると、そこそこ勉強をすれば

 

難易度は高くないようです。

 

 

就職により有利になるのであれば、

 

まずは通信講座で資格を取ってみるのもいいかもしれませんね。